【SleepFuture】NFTホワイトリスト2000枠!キャンペーンのご紹介

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はSleep Future(スリープ・フィーチャー)というSleep To EarnプロジェクトのNFTホワイトリストのご紹介です。

肉玉にゃんこ

ホワイトリストの枠がなんと2,000!ですにゃ〜
当選率高めなのでチャンスですにゃ〜

スポンサーリンク

「Sleep Future」とは

「Sleep Future」とは、Sleep to Earn(寝て稼ぐ)という寝るのが大好きな筆者のような人間にとってはまさに夢のようなプロジェクトです。

肉玉にゃんこ

Sleep2Earnの先駆け的存在ですにゃ〜
運営が実社会で睡眠ビジネス事業を展開している企業なので期待のプロジェクトですにゃ〜

▼ざっくり解説した記事があるので良ければご覧ください。※キャンペーンは終了しています。

かわいい雲のようなキャラクター「Cloudee」のNFTホワイトリストが本キャンペーンの対象のようです。

「Sleep Future」NFTホワリスキャンペーン概要・参加方法

キャンペーン概要

NFTのホワイトリスト枠2,000

肉玉にゃんこ

無料でNFTがもらえるわけではなさそう?なのでその点は要注意ですにゃ〜

キャンペーン締切

2022年9月14日(水)

NFT配布(ミント)日

2022年9月21日(水)※予定

参加にあたっての注意点

本キャンペーンに参加するにはERC(イーサリアム)に対応したMetaMask(メタマスク)などのウォレットアドレスが恐らく必要となりますが、万が一スキャムだった時のリスク回避として、サブウォレットのアドレスを使用することを強く推奨します。

→MetaMaskのサブウォレットを作成する方法はこちら

また最近はプロジェクト運営側のスパム・ボット対策として、作っただけのまっさらのウォレット(資産・取引履歴なし)だと弾かれるケースも見られるので、500円程度の少額の何かしらのトークンを入金しておくと尚良いです。

トークンを日本円にするには日本の暗号資産取引所が必要

NFTを最終的に日本円に換金するためには国内の暗号資産取引所の口座が必要となるので、今のうちに口座開設しておくことをオススメします。

【ビットコイン取引量5年連続 国内No.1】国内最大級の暗号資産取引所/

bitFlyer

\【最短5分】累計520万ダウンロードを突破【国内取引所】/

コインチェック

\かんたん本人確認&入金完了で1,500円分のBTCがもらえるキャンペーン中!/

→Coincheck口座開設についての詳しい記事はこちら

\海外の取引所なら完全日本語対応のBYBITがオススメ!

BYBIT(バイビット)の口座を開設する

キャンペーン参加条件

本キャンペーン参加には、下記webサービスのアカウントが必要となります。

  • Telegram(世界的に利用されているメッセージングアプリ)
  • Discord(ゲームなどに特化したチャットコミュニティサービス)
  • Twitter(言わずと知れた「つぶやき」SNS)
  • ウォレットアドレス(ERC対応のMetaMaskなどのウォレットアドレス)

キャンペーン参加方法

▼まずは下記からキャンペーンページに移動します。

Sleep Future NFTホワリスキャンペーンに参加する

▼お馴染みのGleam.ioサイトに移動するので、内容を確認しながらページを下にスクロールします。

▼タスクは7個で、公式Telegram・Discordに参加したりTwitterアカウントをフォローしたりととても簡単なタスクばかりで3分もかかりません。

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント