LINEの仮想通貨(暗号資産)LINKが日本国内で取扱開始!

お金の勉強

とっちゃん@nyanco! です。

今回はLINEの仮想通貨(暗号資産)LINKが日本国内で取扱開始!というお話です。

スポンサーリンク

LINEの独自仮想通貨「LINK」

先日、LINEの独自仮想通貨である「LINK(リンク)」LINEアプリ内にある仮想通貨取引サービス「BITMAX」で取り扱いを開始したというニュースがありました。

BITMAXを確認すると、確かに今までなかった「リンク」という銘柄がラインナップされてます。

「LINK」は約2年前からすでに海外の取引所では取引が開始されてた仮想通貨で、1年間の値動きをみてみるとこんな感じですね。

要所要所で激しい値動きはしてるものの、長期間でみると右肩上がりの様相なので、値上がりを期待して持っておくのも良さそう(超素人目線ですが ^^; )。

「LINK」で何ができるのか?何が変わるのか?

気になるのはやはり「LINK」を所持していると何ができるのか?ですよね。

ホワイトペーパーをざっと読んでみると、現段階では具体的な使い道はなく今後に期待!といった感じでした。

これからLINE上で展開される様々なサービスにおいて、ユーザーとして何かしらの貢献をするとその対価のインセンティブとして「LINK」が配布されたり、サービス内で「LINK」を使って買い物ができたり手数料を払ったりといったイメージで良さそうです。

また、もちろん投資対象としてみるのもありでしょうね。

ただいまキャンペーン中!

「LINK」日本初上場を記念して、「BITMAX」では「LINEの暗号資産『LINK』日本初上場キャンペーン」が開催されてます!

キャンペーン期間は、2020年8月6日(木)12:00~9月4日(金)21:00までで、その期間内に購入した仮想通貨の合計金額に応じて下記のように最大で10,000円相当の「LINK」がもらえるというもの。

合計購入金額1,000円以上達成:200円相当の「LINK」
合計購入金額5,000円以上達成:300円相当の「LINK」
合計購入金額10,000円以上達成:500円相当の「LINK」
合計購入金額50,000円以上達成:3,000円相当の「LINK」
合計購入金額100,000円以上達成:6,000円相当の「LINK」
上記すべて合わせると10,000円相当の「LINK」をゲットできる!

購入する仮想通貨は「LINK」でも良いし、「LINK」以外の「BITMAX」で扱っている仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップルなど)なら対象になるとのこと。

また、キャンペーン期間中はLINE PayからBITMAXへの入金手数料(通常110円)が無料になるようです。

それにしても10,000円分もの「LINK」がもらえるのは大きいですね!

近々仮想通貨を購入する予定があるなら、このキャンペーンに乗っかってBITMAXで買うのがかなりお得という感じですね♪

おわりに

仮想通貨、日本国内での正式名称は「暗号資産」となりましたが、まだまだ世間的な認知としては「怪しい…」が大多数を占めているのではないでしょうか。

ブロックチェーンゲームもまだまだマニアックな領域から抜け出せず、知る人ぞ知るレベル。

そんな中、「LINE」というビッグなプラットフォームから発行されるこの「LINK」という仮想通貨は、仮想通貨業界に良き風を吹き込んでくれるのではないかと期待せざるを得ません。

今後、LINEのブロックチェーン上で開発・発表されるサービスに注視していきたいと思います。

個人的にはLINEスタンプ界隈も「LINK」絡みになってくれたら嬉しいなぁと思ってます。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント