【XANA】$XETAステーキングしたなら忘れずに「JOIN RUFFLE」!

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はXANAの$XETAステーキングで忘れちゃいけない!「JOIN RUFFLE(ジョイン・ラッフル)」をやってみたので手順を画像付きで解説いたします。

肉玉にゃんこ

$XETAステーキングしてる人は絶対忘れちゃいけないヤツですにゃ~!

第一回目のステーキングの「JOIN RUFFLE期間」は8/19(金)の21:00までです。
手続きは最速で1分もかからずできるので、まだの方は今すぐやっておきましょう。

スポンサーリンク

そもそも「$XETAステーキング」とは

▼$XETAステーキングについては下記記事をどうぞ!

→【XANA】$XETAステーキング手順解説〜購入・出金まで【前編】

→【XANA】$XETAステーキング手順解説〜実際にステーキング!【後編】

「JOIN RUFFLE」とは?

ざっくり「JOIN RUFFLE」とは、$XETAステーキングで獲得したチケットで「リワード抽選に参加します!」と申請することです。

申請をしないとせっかく溜めたチケットが消滅してしまいますにゃ~

他プロジェクトのステーキングだと自動で報酬がもらえたりしますが、$XETAステーキングは自動ではなく手動となってるので要注意です。

また、今回は申請せずに次回分にチケット繰り越すといったこともできないのでステーキングをしたなら申請一択です。

$XETAステーキング「JOIN RUFFLE」する手順

申請の手順ですが、ぶっちゃけ時間かかるところと言えばウォレット接続くらいです。

▼まずはステーキングした時と同様にXANAのステーキングサイトにアクセスします。

https://staking.xana.net/

▼ウォレットを接続するので、ページ右上のウォレットアイコンをクリックします。

接続するウォレットをクリックして選択します(本記事では例としてMetaMask(メタマスク)で進めます)。

MetaMaskウィンドウが開くので上部にあるドメインが「https://staking.xana.net」となっているのを確認し、接続するMetaMaskアカウントにチェックを入れ「次へ」をクリックします。

ステーキングしたアカウントで接続しないと申請ができないので要注意です。

肉玉にゃんこ

また、ドメイン確認は毎回しておく癖をつけておくとスキャム回避につながりますにゃ~

▼接続確認として許可する操作内容を確認して問題なければ「接続」をクリックします。

▼ウォレットのネットワークがAvalanche(アバランチ)以外だった場合、下記のように「このサイトによるネットワークの切り替えを許可しますか?」と求められるので「ネットワークを切り替える」をクリックしましょう。

ネットワークを切り替えると保留中の確認がすべてキャンセルになるので、その点は問題ないか確認してください。

▼ページ右上のウォレットアイコンが接続したMetaMaskのアドレス表示になったら接続完了!少し画面を下にスクロールします。

STAKING画面が表示されたら「JOIN RUFFLE!」をクリックします。

MetaMaskウィンドウが開いてガス代(手数料)が表示されるので確認して問題なければ「確認」をクリックします。

肉玉にゃんこ

0.0056 AVAXなら執筆時現在の日本円で言うと約20円ほどとなりますにゃ~

「JOINED RUFFLE!」と表示されたら申請完了です!

肉玉にゃんこ

あっという間の作業ですにゃ~

あとは「クールダウン期間(8/19(金)21:00~9/2(金)21:00の)」で行われる抽選発表を楽しみに待ちましょう!

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント