扇風機などの「標準使用期間」にご注意!

goods

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、扇風機などの「標準使用期間」にご注意!というお話です。

最近グッと寒くなってきて出番がなくなった扇風機を仕舞うため、羽根やらフレームをクリーニングしていると、ふと首の上にある表示に目が止まりました。

画像がボケボケで申し訳ないですが、内容は以下です。

・製造年 2011年
・設計上の標準使用期間 6年
設計上の標準使用期間を超えて使用されますと、経年劣化 による発火・けが等の事故に至るおそれがあります。

2011年から6年ってことは、2017年…

3年もオーバーして使用している!!

ちなみに「設計上の標準使用期間」とは…
経済産業省が、平成21年4月1日より施行した制度。「長期使用製品安全表示制度」とも呼ばれる。
「一定の使用条件の下で使用した場合に、安全に使用することができる期間」だそうです。
引用元:経済産業省

特に変な異音もしないし不調は全く感じなかったのですが、家には猫もいるし、夏はつけっぱなしにしていることが多いし、何かが起こってからでは遅いのでこの扇風機とはお別れすることにしました。

アンティーク調な見た目でお気に入りだったのですが…


長い間お世話になりました。

皆さんも、長い期間使用している家電製品をお持ちでしたら一度「設計上の標準使用期間」表示を確認してみてください。

特に扇風機などシンプルな構造のものは意外と長持ちして、知らないうちに「標準使用期間」を越えて使用しているかも知れません。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント